読書感想文すらまともに書けなかった僕がなぜビジネスで成功しているのか?

Uncategorized

こんにちは。あっきーです。

僕は、ネットビジネスを始めたとき、

「文章を書くのはすごくハードル高いなあ」と思っていました。

僕は、夏休みの宿題の読書感想文というのが超苦手で、

作文の課題が出るたびに、「また来たよこれー・・・」

と思って手こずっていたのを覚えています。

ひどいときには、期限内に提出できずに、担任の先生に叱られたりしたこともあったぐらいです。

 

そんな僕でも今は月収400万以上稼げるようになりました。

ではなぜこんな僕でもビジネスで成功できたのでしょうか?

この記事を読むことで、その真相が分かりますので是非参考にしていただければと思います。

ビジネスにおける文章の書き方には決まった型がある!

作文すらまともに書けなかった僕が、どうしてビジネスで成功できたかと言いますと、

文章の書き方には決まった型があるからです。

 

僕が文章を書くときに意識していることは、

適度に改行をする
難しい言葉は使わない
文字を読める人なら誰が読んでもわかりやすい文章にする
結論から書き、見出しをあらかじめ決めておき、まとまった文章にする
1文は長くなりすぎないようにする
ぶっちゃけこれだけです。
こういったものはスキルなので、
練習をすれば誰でも簡単に身につけられます。
わかりやすい文章の書き方にはある程度決まった型があるからこそ、
文章が苦手な僕でもビジネスで成果を出せているのです。
特に意識するべきなのは、
結論から書くということです。
結論から書かないと、文章をうまくまとめることができずに、
結局まとまりのない文章になってしまいます。
結論から書いて、その結論に沿って書いていけば、
あまり本題からそれることはありません。

ビジネスでブログやメルマガを書く上では文章力は必要ない!すべては型に尽きる

上記でもお話ししましたが、わかりやすい文章の書き方には、

一定の型がありますので、文章が苦手だろうが、作文が下手だろうがどうにでもなるんですよね。

正直テンプレートに当てはめるだけなので、伝わりやすく、わかりやすい文章も

簡単に書けてしまいます。

 

伝わりやすい文章だけでなく、売れる文章の書き方や、ビジネスすべてにおいても

型があります。

だから、感想文や作文が全然できなかった僕でも成果を出せています。

 

結局はやるかやらないかなので、

しっかり実践した人だけが得をする

という世界です。

 

そのため、文章に自信がなくても全然問題は無いのです。

型をしっかり身につけて書くことで、

誰でもまとまった文章を書くことができるのです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました