有料級|売れる文章と売れない文章の違いについて

あっきーです。

今回は、実際にアフィリエイトや自分のブログで何か商品を売っていくうえで、

売れる文章と売れない文章の違いをかなり詳しく解説していきます。

 

もし僕が商品の紹介記事を書くとしたらどういった文章を書くのか?

という実例をお見せします。

 

これを知っているかどうかであなたのブログから商品が売れる可能性は飛躍的に上がります。

 

ぜひネットビジネスに取り組んでいる方は参考にしていただけたらと思います。

成約率の上がる文章を書くためのヒントになると思います。

 

自分で言うのもどうかと思いますが、おそらく無料でここまで詳しく教えている人は数少ないと思います。

この講座を読んでいるあなたはラッキーかとおもいます。

 

今回の講座を最後まで読んでいただくことで、「売れる文章の書き方はセンスや才能ではない」

という確信が持てるかと思います。

なぜなら文章の書き方には「明確な型」があるからです。

 

また、すでに僕のライティング教材を購入してくださった方なら、併せて読むことでさらに知識が深堀されると思います。

 

それではさっそく見ていきましょう。

 

まずはNG例から見ていきましょう

 

それではまずは売れない文章から見ていきましょう。

 

初心者の方は、下の文章がなぜだめなのか?がよくわからないかもしれませんが、

解説をしっかり入れていきますので問題ありません。

 

僕も始めたばかりのころは全然わかりませんでしたので。

 

ここでは洗顔料Aを売ると仮定して書いていきます。

【NG例】

 

洗顔料Aは絶対に買ったほうがいいですよ。本当にお勧めできます!

ニキビやニキビ跡、毛穴の汚れなどは、だれでも気になると思います。

 

しかし洗顔料Aは、そんなお悩みの方に向けて作られています。

ニキビやニキビ跡、毛穴の汚れに効果的な成分がたくさん入っているんです。

サリチル酸という成分が入っていて、毛穴に詰まった汚れをしっかり落とし、殺菌成分まで入っているんです。

また、サリチル酸には、ピーリング効果もあって、古くなった角質を落としてくれるので、ニキビ跡や毛穴の汚れが気になる方にもお勧めできます。

 

そのほかにも、肌の保湿成分、ハト麦エキス、グリコール酸、などといった、肌のケアに大切な成分がこれだけ入っているので洗顔料Aはばっちりです。

通常は4980円のところ、初回は1980円で買えるので是非購入してみてください。

絶対に買ったほうがいいです。

今買ったほうがお得になりますよ。

 

→アフィリエイトリンク

 

上記の書き方でも一見売れそうに見えますが、この書き方では全く売れません!

なぜなら、上のような書き方だと

成分や商品の特質ばかりを語っていて、洗顔料Aの良さが伝わっていない
洗顔料Aを使った後にどんな未来が待っているのかが全くわからない
洗顔料Aでなければいけない理由がわからない(類似商品との差別化が読者には伝わらない)
若干の押し売り、売り込み感がある
ざっくりいうとこういった問題点があります。
このような書き方をしてしまうと、洗顔料Aがどんなに魅力的な商品でも売れません。
それは文章でしっかりと商品の魅力を伝えられていないからなんですね。
まだ始めたばかりだった僕は、上記のように商品の性質や特徴ばかりを語って
「全く売れない」ということを経験しています。
この時は「やっぱり自分にはセンスがないんだ」
「アフィリエイトはもうオワコンなんだ」と思っていたのですが、これが違うんです。
単なる僕の知識不足にすぎませんでした。
商品の性質や特徴だけを書いていても商品の魅力は伝わらないという事実を知らなかっただけなのです。
読者が求めていることは、商品の性質や特徴ではなく、
「この商品を買うとどんないい未来が手に入るのか?」
なのです。
ただの商品説明をずらーっと書いても、業者の回し者になってしまいます。
商品を紹介する僕たちは、商品を先に購入したお客様目線で解説しなければなりません。
さらには押し売り、売り込み感が出ており、最悪な文章になっています。
人間は「お勧めです、お勧めです」と何度も言われると引いてしまいます。
実際に中華街などに行っても、栗の押し売りってあまりいい気がしませんよね?
それと同じで、いくら商品を売りたくても業者の回し者になってしまってはいけないのです。
このように上記の文章にはNG要素がたくさんあるのです。
では一体どういう書き方をすれば商品が売れるのか?
次は売れる文章の書き方をお伝えしたいと思います。

売れる文章とは? 【特別無料公開】

【売れる文章の書き方の例】

毎回洗顔の時や、お風呂に入って自分の顔を眺めるたびに

ニキビやニキビ跡、毛穴の汚れで、「あー汚いなあ。もっときれいになって自分に自信を持ちたいよ」

と悩まれている方は多いと思います。

 

顔が汚いと周りからの目線がすごく気になってしまいますよね。

そんな時に「洗顔料Aを使ったら、今までの汚れた顔が嘘のようにきれいになった」という話を聞きました。

ですが、「本当に洗顔料なんかできれいになるのかよ」と疑問に思ってしまう気持ちはわかります。

 

そこで今回は洗顔料Aを実際に使用した人の口コミを集めてみました。

ニキビやニキビ跡、毛穴の汚れに悩まれている方はぜひ参考にしてみてください。

 

20代 男性

友達は肌がつるつるできれいなのに、僕は毛穴の黒ずみだらけで本当に悩んでいました

今まで洗顔の仕方を変えたり、1日3,4回洗顔をしたにもかかわらず、効果なし。

もうどうしようもないとあきらめていた時に洗顔料Aに出会いました。

 

最初は「本当にこんなんできれいになるのかよ」と思いながらも、洗顔料Aを使ってみたところ、

1か月ぐらい使ったあたりからニキビが目立たなくなってきたんですよね。

 

そしてこれはもしかしたらと希望を託し、3か月、4か月と使い続けていったところ、あれだけ何をしても効果がなかったニキビ跡や、毛穴の汚れが目立たなくなったんです!

この洗顔料Aに出会ったおかげで、周りと比べて自分に劣等感を持つこともなくなりましたし、異性とも堂々と話せるようになりました。

____________________________________________

40代女性

まさか洗顔料を変えただけでここまで変化があるとは思いもしませんでした。

洗顔料Aを知るまでは、毎回厚化粧をして汚れを隠していたんですけど、今では普通にすっぴんで誰かに会っても全然恥ずかしくないです。

鏡を見て落ち込むことももうないんです。

自信をもって出かけられるし、以前よりも毎日が楽しくなりました。

 

友達からも、「肌きれいになったね」

と褒められて本当にうれしかったです。

 

洗顔料Aの口コミを見てみると、

「何をしても治らないと思っていたニキビやニキビ跡がきれいになった。」

「自分に自信を取り戻すことができた」

「鏡を見て落ち込むことがなくなり、毎日が楽しくなった」

という声が目立ちました。

 

「今までさんざん洗顔をしても効果がなかったのに洗顔料Aを使ったらきれいになった」

「異性とも堂々と話せるようになった」

という声もありますので、悩んでいる方は1度試してみるのもありかもしれませんね。

 

何より周りの目が気になることもありませんし、自分に自信が持てるようになります。

そうなればあなたも人生が変わるかもしれません。

 

今なら、4980円のところ、キャンペーンを利用することで初回1980円で手に入ります。

この機会に試してみるのもありだと思いますよ!

 

→アフィリエイトリンク

 

どうでしょうか?

売れる文章の書き方をすると上記のようになります。

 

NG例と比較すると、書いている内容が全然違いますよね。

 

NG例では、洗顔料Aの特徴や成分ばかりを書いていて、商品を使った後にどんな未来が待っているのか?が全く分かりません。

商品の特徴は公式ホームページを見れば書いてありますし、僕たちがブログで同じことを書いてもただの業者の回し者になってしまい、読んだ人の心には響きません。

 

しかし、売れる文章の書き方を見てみると、

「商品を使った後にどんな未来が待っているのか?」というのがイメージできますし、読者にも明確に伝わります。

 

ここで要点をまとめると

人は商品が欲しくて買うのではありません
商品を使ったことによる良い未来が欲しいのです。
この「良い未来」を手に入れるためにお金を払っているのです
良い未来が手に入るから、その商品を買っているにすぎません。
だからこそ、商品の特徴や性質を説明するのではなく、「商品を使った後の未来」
すなわち、商品のメリットの先のメリット。
これをコピーライティングの専門用語で「ベネフィット」というのですが、
このベネフィットを意識して書かなくてはいけないのです。
このベネフィットをしっかりと書くことで、読者の心を動かすことができ、
「ほしいな」と思わせることができるのです。
そこで初めて商品が売れるのです。
ぜひ、この知識を知ったうえで何度もこの講座を復習していただき、自分の知識として落とし込んでください。
最低でも7回は復習し、写経をすることを強く推奨します。
そうすることで、自分の書いた記事から商品がどんどん売れるようになっていき、
売るという行為に困らなくなるでしょう。
「せっかく書いたのに全然売れないよー(泣)」といったことにはなりません。

まとめ

 

商品の特徴や性質ばかりを書いても業者の回し者になってしまい、売れない
売り込み、押し売り感を出してはいけない
そして、書かなくてはいけないことは
商品を使うとどんな未来が待っているのか?
「ベネフィット」の要素をしっかりと書く
ということです。
「商品のターゲットとなる人」「良い未来」を常に考えながら文章を書いていきましょう。
あなたのブログからの成約率がぐんと上がりますよ!
今回は以上です。あっきーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました