第22回|Q&Aサイトから商品のターゲットを呼び込む裏技!

こんばんは。あっきーです。

今回は商品の悩みのターゲットをQ&Aサイトから引っ張ってくることができるというお話をしたいと思います。

Q&Aサイトとは、ヤフー知恵袋、おしえてgoo!などのお悩み疑問解決サイトのことです。

 

これは意外とやってない人多いんですけど、Q&Aサイトに質問をしているということは、悩みが深刻で、解決できる方法はないのかと探している人の可能性が高いです。

そしてそのような回答待ちの質問にこちらが答えてあげて、「私も同じ悩みを持っていましたが、こちらの商品を使ったら解決できるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください」と書いて、最後に自分の記事のリンクを貼るという感じです。

 

こうすることで、その質問者は自分のブログに来てくれる可能性が高いと思いませんか?

僕も実際にこの方法をやりまくって、10件ぐらい回答したら1,2件成約に結び付いたということがあります。

 

もちろん自動集客ではないので資産性は低いですが、なかなか利益が出ないはじめの数か月はこちらの方法をやってみるといいです。

 

でも一つ注意点がありまして、その人の質問には紳士的に答えてあげるということです。

これがもし、「こちらを読んでみてください→リンク」みたいな回答だと、

質問者には「なんだか冷たい回答だな」と思われてしまったり、商品の販売目的とみなされて、Q&Aサイト運営側から利用停止になってしまう可能性もあります。

 

売り込み感、業者臭は絶対に出してはいけません。

そのため、あくまでも回答はしっかりと書いてあげることが大切です。

そして最後に「よかったら、この記事も参考にしてみてね」という感じで自分のリンクを置く。というのがコツです。

 

ヤフー知恵袋を使ったやり方

まずは質問の検索欄に、自分の紹介する商品の悩みであろうキーワードを入れます。

「腰痛 治らない」

「ニキビ 治らない」

「ダイエット キツイ」

などというキーワードで検索をします。

 

そして、検索条件が「回答受付中」という項目をクリックします

 

そして質問一覧の中から、自分が回答できそうな内容のものを見つけて、良心的な回答をしてあげます。

 

そこで、回答をしてあげて最後に「私はこの商品を使って改善できました。良ければ参考にしてみてください。」

という感じで自分の記事に読者を引っ張ってくるという感じです。

 

その他のQ&Aサイトでもやることは同じです。

 

回答受付中の質問は日々更新されるので、なかなか回答できる質問が見つからない場合は根気よくやる必要はありますが、しっかりとやれば質問者の悩みを解決してあげて、こちらもアフィリ報酬を得られるというお互いがWIN-WINの関係になれますので、

ぜひQ&Aサイトから悩みのターゲットを自分のブログに引っ張ってくるというやり方も試してみてください。

 

今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました