最短で成功したいなら上手くいってる人を見習うべし

あっきーです。

 

今回は最短で成功したいなら、うまくいってる人の真似をすると早いというお話をしたいと思います。

これはどういうことかって言いますと、

「とりあえず成功者のやり方をパクる」

 

もう少しマシな言い方をすれば、

「成功者の真似をする」

「先人の切り開いた道をたどる」

ということが重要なのです。

 

つまり、「成功者のやり方を真似する」ということが、稼ぐ上でかなり重要だということです。

 

僕は今月収3桁という額をブログで稼いでいますが、

 

ここまで稼げたのは、結局は成功者の真似をしたからです。

つまり、パクったからに他ならないのです。

 

成功者がやっていることをひたすら追い求めていきました。

 

そして結果的に収益を出すことに成功し、今は自動でブログから収益が生まれる毎日に変わりました。

 

結局、正しい知識さえあればネットビジネスは稼げるのです。

 

というわけで今回は、「成功者の真似をする」という点について、お話したいと思います。

 

この記事を読むことで、あなたが今後何をするにしても、ある程度上手くいく考え方を手に入れることができます。

 

めちゃくちゃ重要なことなので、何回も読んでいただけたらと思います。

 

 

僕は現在、ブログで月収3桁を超えています。

では、これは僕がすごかったのか?というと、別にそうではないと思っています。

 

僕が成功できたのは、やっぱり「成功者の真似をしたから」なんです。

 

もしも成功者のやり方を追っていなかったら、

 

仕事も躓きばかりで、何をやってもうまくいかなかった僕が、ビジネスを我流でやって成功させるなんてことは絶対できていなかったでしょう。

 

僕は兎にも角にも

「成功者はどうしているのか?」

「どうやってネットビジネスで収益を上げているのか?」

というように、徹底的に「成功者の真似」を意識してました。

 

ようはパクりっていうことです。

 

これをやったおかげで僕はあまりビジネスで失敗することなく、今現在も安定して月収3桁を稼げているのです。

 

ストレスフリーで自分のやりたいことだけができる毎日が手に入りました。

 

ほんとに成功者のやり方を真似してよかったです。

 

パクれマインドは誰もが口をそろえて言うことですが、本当に最強だと思ってます。

 

これはビジネスだけではなくほかのさまざまなことにも言えることで、

スポーツや料理も、成功者の真似から入りますよね?

 

僕はいろいろなところでさんざん成功者の真似をしてくださいと言ってますが、

 

「パクるなんてそんなことはダメだよ!」「良くないよ!」という方もいらっしゃるかもしれません。

 

たしかに、パクるっていうとなんだか卑怯なんじゃないか?と感じる気持ちは分かります。

 

たた、もう少しましな言い方をするならば、

「成功者のやり方を取り入れましょう」ということです。

 

スポーツをやっていた方は分かると思いますが、

 

監督やコーチに

「上手い人の技術を見て学び、自分でもやってみましょう!」

「そして自分のものにしろ!」

みたいなことを言われた経験はありませんか?

 

上手い人のやり方を真似るということは、かなり効率が良いのです。

野球で言えば素振りの練習からボールの投げ方、うまい立ち回りなど、

すべて成功者から学ぶと思います。

そして、それを自分にも取り入れてしまえば上達しやすいのです。

 

僕は登山が好きで、よく山に登るのですが、

山に登るときだって、先人が切り開いた登山道を進んでいけば、普通に頂上にたどり着けるじゃないですか?

 

そこで無理やり自分は新たな道を開拓するんだ!と言って

1から道を切り開こうとすれば、間違いなく道に迷いますし、

崖から滑り落ちたり、川に流されたりと遭難しますよね?

これがビジネスにおける失敗です。

 

このように何をやるにしても、成功者のやり方、先人が切り開いた道をたどっていくことが、

一番簡単に成功できるのです。

 

我流でやるのより、何十倍も早いのではないかと思います。

 

だから、何かを始めようと思ったときにはスクールに通ったりしますよね。

 

料理でも同じことが言えます。

 

全く初めての料理を作るときって、レシピ通りに作りますよね。

 

例えば初めてカレーを作るのに、いきなり自分特性オリジナルのめちゃくちゃ美味しいカレーってつくれるでしょうか?

 

まず無理だと思いませんか?

 

まずは普通のカレーを作れるようになってから、

ある程度「美味しいカレーの作り方」という、先人が作り上げた成功方法を徹底的に真似ていきますよね。

 

で、だんだん料理の知識がついてきてから、自分オリジナルのカレーを作るという流れなのではないでしょうか?

 

このように、最初から我流でやる方がおかしいのです。

 

ビジネスだと成功者の真似をしない人が多すぎて、僕から言わせてみればもったいなさすぎるの一言です。

 

スポーツも料理も、登山も作物栽培も、それこそ受験勉強なんかも、成功者の真似から入ります。

 

なのに、なぜかビジネスとなると

 

「自分で考えて1からやるもの」

「自分の才能を発揮して、新たに作り出すもの」

 

みたいな誤解があります。

 

「ちょい待てよそれ」といった感じです。。

 

何でほかのあらゆることは、まずは基本から入るのに、

ビジネスとなると「いきなり我流で1から考えなければならない」といった考えになるのでしょうか。

 

まずは、成功者の真似から入ろうよ…と。

 

例えば、コンビニ一つにしてもそうですが、

コンビニコーヒーって、セブンイレブンが最初に導入したってことは知っていましたか?

 

そして、セブンイレブンがコンビニコーヒーを成功させたらどうなったか?

 

周りのコンビニが続々とセブンを真似始めたのです。

 

「コンビニコーヒーは上手くいくのか…」

「儲かるのか…」

「ならばこちらのコンビニも導入するぞ!」

と。

 

で、みんながセブンイレブンの真似をして、もはやコンビニコーヒーのないコンビニがなくなってしまいました。

 

しかも、すべてのコンビニが、コンビニコーヒーでしっかり稼ぐことができています。

 

あと最近はあまり見かけませんが

コンビニドーナツも初めはローソンが出来立てドーナッツの販売を始めました。

そうしたらセブンイレブンにも焼き立てドーナッツが導入されましたよね?

 

結局、成功者の真似をすれば稼げる。

 

そのくらい、ビジネスはシンプルなのです。

 

要点 
成功者の真似をすれば、我流でやるよりも圧倒的に早く成功できる!
うまくいっている人の戦略や思考をうまくパクりましょう!

 

僕は成功者の真似を徹底的にしたからこそ、月収3桁までいきました。

 

つまり、徹底的に成功者の戦略や思考をパクリまくったということ。

 

戦略、思考をパクったおかげで、ほとんどネットビジネスで失敗はしなかったし、安定して稼ぐことができています。

 

逆に、もしも僕が成功者のやり方を真似せずに、

「今まで誰もやったことがないビジネスを始めるぞ!」

などとやってたら、間違いなく稼げていなかったと思います。

 

このように考えると、本当に成功者の真似をしてよかったです。

 

成功者のやり方を学ぶために、これからも僕は知識に投資していきます。

 

その方が、圧倒的に早く成功できますから。

 

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました