時間を味方につける事の重要性を語ってみた

Uncategorized

こんにちは、あっきーです。

今回は時間をいかに味方にすることができるか?

についてお話ししていきたいと思います。

「時間」はみんな平等ですが、この「時間」というものを、

味方にするのか?それとも敵に回すか?

で、成功までの時間は大きく左右されます。

時間を味方につけるとはどういうことなのか?

時間を味方につけるということは、いかに長いスパンで物事をとらえられるか?

ということが重要です。

これは投資家なら誰もがこの考えを持っています。

 

ビジネスで言うなら、情報に投資をすることで、

成功者のやり方を早く学ぶことができて、

その結果、知識習得がより早くなり、

我流でやるよりも成功までの時間を大幅に短縮することができます。

お金で時間を買うという考え方

日常生活でも長いスパンで物事をとらえると得をする場面はいろいろあります。

例えば新幹線に乗るには、普通乗車券の他に、新幹線特急券という別料金が必要です。

在来線に乗っても目的地にはたどり着けますが、新幹線を利用することで、

多くの場合、在来線よりも3分の1かそれ以上の時間で目的地にたどり着くことができます。

 

これは結局お金で時間を買う。ということなんですよね。

 

他にも、脱毛というものがありますが、

脱毛をすれば、ひげを剃る時間を減らすことができます。

ひげそりに毎日2分かかっているとしましょう。

10日で20分、100日で200分、1年では2×365で730分

50年で見れば、3万6500分もの時間を節約することができます。

 

他にも、乾燥機を買うことで洗濯物を干す時間を減らせますし、

外食で済ませることによって料理を作る時間を節約できます。

 

大げさだと思われるかもしれないですが、

時間は積み重なっていくと膨大な量になります。

そのため、

なるべく早い段階で時間を味方につけよう

というのが投資家の考え方なのです。

お金は取り戻せるけど時間は取り戻せない

はじめはお金がかかりますが、時間がたつにつれて生活が楽になっていき、

時間にも余裕を持てるようになります。

 

これをビジネスの投資家の考え方に当てはめると、

はじめにお金はかかっても、情報に投資をすることで、

成功者のやり方を早く身につけられて、

収益化までの時間が短縮されるだけでなく、より確実に収益を増やしていくことが可能です。

さらに言えば、それによって浮いた時間を新たなビジネスに挑戦してお金を生み出すことに使うこともできます。

 

そしてビジネスは、正しいやり方さえ身につければ確実に収益につなげられるので、

長いスパンで考えると、投資した分の金額は取り戻せてしまうんです。

 

このように、

お金は収益を得てから取り戻すことはできますが、過ぎた時間は帰ってこないんですよ。

 

だからこそビジネスをする上では、

「情報に投資をする」

「時間を味方につける」

という考え方は非常に重要なのです。

 

というわけで今回はいかに時間を味方にできるか?についてお話ししました。

ビジネスをやっていく上では非常に重要な考え方ですので、

是非この考え方を意識することをおすすめします。

あっきーでした。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました